• NIKE AIR MAX 2016 路上ランニングにも完全適応したクッショニングでいつでも快適な走り

    ナイキのランニングシューズの中でも、今でも絶大な人気を誇る「エアマックス」。
    路上のような硬い地面でも快適に走れるように設計されたナイキ エア マックス 2016の秘密を解説します。

    硬い路上でなるべく怪我のリスクなくランニングしたい。その願望を実現するのが今回紹介するナイキ エア マックス 2016なのではないでしょうか。理由は簡単です。
    エアマックスの1番の特徴はクッションにあるからです。
    クッション部分の構造はチューブ状のデザインの中に空気を蓄えます。これにより、硬い地面でも優れた反発を受けランナーの走りをサポートします。この空気の力が衝撃も最小限に抑え、怪我のリスクを低下させるのです。

    快適に走るためには通気性にもこだわらなくてはいけません。アッパー部分(足の甲を覆う部分)にも気を使う必要があるでしょう。このナイキ エア マックス 2016では高い通気性を可能にしています。理由はアッパー構造に隠されたエンジニアードメッシュというテクノロジーです。
    エンジニアードメッシュとは、簡単に説明するとメッシュの粗さを部分的に調整することでシューズの耐久性、そして通気性を同時に叶えてくれる技術のことです。
    長時間履いているとよく蒸れる前足部についても素晴らしい通気性を保ちます。こちらの記事でもエンジニアードメッシュについて詳しく触れているので合わせてご覧ください。
    ランニング中の涼しい感覚を、ぜひ体感してください。

  • コメントを残す